こころ

¥ 2,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

【本の特徴】
作者が17歳のときに書き上げた物語。
10年の時を経て、初々しさや瑞々しさを残した内容はそのままに、リニューアル出版しました。
全紙に新だん紙を仕様し、オリジナルの作品の趣きを残しています。
*新だん紙とは、宮中の儀式にも用いられていた伝統ある和紙「檀紙」を再現したファインペーパー。紙全体にあしらわれた細かい皺紋が特徴です。

【ストーリー】
花の名前を持つ美しい少女と「私」の小さな旅物語。初々しく、痛々しく、そして美しい二人の日常が描かれ、ラストには胸がほんのりと温かくなる。

【作者より】
このお話は、旅物語であり、私のエッセイであり、恋愛小説であり、演劇の台本でもあります。読み終えた方になら感じて頂けると思いますが、この話には、とくに大きな事件も、たいへんな出逢いもありません。いわば、日常を淡々と描いているだけなのですが、その中でも人間は色々なものに傷つき、喜び、知り、想いめぐらせています。テーマは「発見の旅」ですが、私にとって「発見」とは、新しいことを知ることではなく、いままで当たり前に見ていたものが、まったく色を変えて自分の目に映ることを云うのではないかと思います。

【作家プロフィール】
水上 庭(みかみ にわ)

1988年 東京都出身
2006年 東京藝術大学 美術学部 先端芸術表現科 (2010年卒)
2007年 劇団提灯検査創設・主宰(-2012年)
2011年 劇団東京乾電池(アクターズ・ラボ4期卒)
劇団提灯検査では、主宰兼創立メンバーとして約11本の演劇作品へ出演、演出に携わる。
個人の活動として、宴会芸制作、舞台美術制作、映像制作、俳優活動、小説執筆など。
趣味は映画・音楽・ラジオ・特撮鑑賞。銭湯巡り。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する